Grazie
【イタリア直輸入ワインの通販ショップ グラッツィエ】

イタリアワインのインポーター 株式会社丸中のオンラインショップです。
直輸入だからできること。ワインを難しくしたくない。『美味しい』と『好き』で選びました。

商品代税込合計3,000円以上で送料無料!
直輸入イタリアワインのGrazie
イタリアワイン > 赤ワイン > ルフィアーノ "Il Ruffiano" Valpolicella Classico Superiore DOC 2012

ルフィアーノ "Il Ruffiano" Valpolicella Classico Superiore DOC 2012



口いっぱいに広がる熟した果実の香り


熟したブラックチェリーの果実が口に広がり、スパイスとバニラのエレガントな香りの赤ワイン。

9月に手摘みで収穫、オーク樽で6〜8カ月熟成し、さらにボトルで3カ月熟成させています。

優しい味わいでややスパイシーなニュアンスを持ったこのワインには、キノコのソテーやチーズなど風味のあるお料理と相性が良いです。

お飲みになる少なくとも1時間前に、コルクを抜いて空気に触れさせておくことをおすすめします。


ルフィアーノ名前の由来
「ルフィアーノ」とはイタリア語の「広がる」という意味。
このワインの口いっぱいに完熟した果実味が勢いよく広がる様子から付けられています。
 



“イタリアンの鉄人” 神戸勝彦シェフ絶賛のワイナリー!

かつて人気テレビ番組『料理の鉄人』で「イタリアンの鉄人」として出演し、現在、東京・恵比寿にある「RISTORANTE MASSA(リストランテ・マッサ)」でオーナーシェフを務める神戸勝彦シェフもブリオーニのワインに魅せられた一人です。

 神戸シェフとブリオーニとの出会いは5年ほど前のこと。「都内のホテルで試飲会があったのですが、そこにブリオーニ社のワインが出展されていたのです。試飲会なので、いろいろ試しましたが。その中でも一番気に入ったのでその場でアマローネとブジャルドの2本を購入して、お店のスタッフもみんな『おいしい』と評価が一致した」と当時の様子を振り返ります。しかしその時点ではインポーターがいなかった。ところがたまたま弊社にて輸入するという話を聞きつけて、即座に店のワインリストに加えていただくことができました。

リストランテ・マッサ 神戸勝彦シェフ

 
 神戸シェフはブリオーニのワインを「洗礼されていて、いろいろなかおりがして透明度が高い」と評価しています。加えて「果実感がしっかりしていてふくよかな香りが楽しめ、口に含むとミネラル感が出てくる。他のワインとは余韻の感じが違って、飲み終わると適度な甘みと苦みを同時に感じることができる」とその味わいを表現しています。
 お店では「ブジャルド」を提供していただいています。肉料理はもちろん、クリーム系のパスタなどにも合うとのこと。
 また「大手の会社のワインは個性が統一されてしまっていて、早飲みタイプのものが多いが、このワインは自然を意識して造られている。余韻に浸かれる1本です」と語っています。

 「料理なしで飲んでみるのもいいのでは。1本を通して変化が楽しめる」とイタリアンの鉄人としては意外な答えも。「ワインは若い人が飲むものという風潮がありますが、ぜひ年配の人にも飲んでもらいたい。ワインの文化になじんでいない人にも味わいを感じてもらえる1本だと思います」

 


 

商 品 詳 細

名 称

赤ワイン

産 地

ヴェネト州

原材料

ぶどう(コルヴィーナ50%・コルヴィノーネ20%・ロンディネッラ25%・クロアティーナ5%)
酸化防止剤(亜硫酸塩)

アルコール度数

13.0%

味わい

辛口

内容量

750ml

飲み頃温度

16〜18℃(お飲みになる少なくとも1時間前にコルクを抜いて空気に触れされてからお飲みください。)

ヴィンテージ

2012

ワイナリー

CANTINE BUGLIONI(ブリオーニ)

via Campagnole, 55 37029 San Pietro in Cariano,Verona

格付け

D.O.C.(統制原産地呼称ワイン)

保存方法

直射日光を避け、振動のない冷暗な場所

輸入/販売業者

株式会社丸中

東京都江東区東雲2-12-23

商品名 ルフィアーノ "Il Ruffiano" Valpolicella Classico Superiore DOC 2012
定価
販売価格 4,968円
税別価格 4,600円
生産地 イタリア ヴェネト州
在庫

数量:

ブリオーニファミリー

ブリオーニ ワイナリー

Buglioni ワインセラー

Buglioni ワイン


ブリオーニについて


BUGLIONI(ブリオーニ)は北イタリア ヴェネト州の美しい丘陵地、ヴァルポリチェッラ・クラッシコ地域の中央にある家族経営のワイナリーです。もとはファッション関係の仕事をしていたというユニークな経歴を持っています。
1993年の夏、3ヘクタールのブドウ畑と2ヘクタールのオリーブ畑に囲まれた古民家を購入したことから個人的にワインを造りを始めました。すぐにワイン造りへの情熱が沸き上がり、2000年にはエノロジストのディエゴ・ベルトーニ氏協力の下、本格的にワイナリーとしてスタートさせました。(以来ベルトーニ氏はブリオーニのエノロジストである。) 

今では48ヘクタールに広がったワイン畑に、ヴェネト州の土着品種「コルヴィーナ」「コルヴィノーネ」「ロンディネッラ」「モリナーラ」「オゼレータ」「クロアティーナ」「ガルガネガ」が栽培されています。 

ヴェネト州 


ブリオーニBuglioniワイン

9月の終わりに丁寧に手摘みされたブドウは、一部は1月末まで陰干しに、残りは速やかにワイナリーに移され醸造されます。最高級のワイン造りを第一とし、収穫したブドウは厳選され全体の40%だけをワイン造りに使用する為、生産本数はおよそ年150,000本と決して多くはありません。
そのブドウからはアマローネ、ヴァルポリチェッラなどの伝統的なものから、「モリナーラ」や「ガルガネガ」で造るスパークリングワインのような個性的なものまで造られています。
 


ワインに対する情熱、持ち前のセンスの良さ、そしてユニークな発想でハイクオリティなワインを造り出すブリオーニは、ヨーロッパをはじめ数々の国で高く評価されています。